手越祐也のスキャンダル一覧を紹介!今まで噂になった彼女もまとめてみた!

どーも、kazuです!

今回は、News手越祐也のスキャンダルについて書いていきたいと思います。

コロナ自粛の最中に酒席を開いてしまった事を問題視され芸能活動を無期限停止になりました。

 

過去にも、スキャンダルはありましたがここまで重い処分は初めてのように思います。

ジャニーズの退所報道も出ているくらいなので今後が気になりますね。

今回は、そんな手越祐也の過去のスキャンダルについて書いていきます。

 

この記事は、

  • 手越祐也が好きな方
  • 手越祐也のスキャンダルが気になる方
  • 手越祐也の元カノが気になる方

におすすめです!

 

スポンサーリンク

手越祐也のスキャンダル一覧を紹介!

ここでは、手越祐也が過去に起こしてきたスキャンダルについて書いていきます。

女性絡みを含めて、かなりヤンチャをしてきた印象があります。

忘れられているようなスキャンダルも含めてまとめていきます!

 

また、スキャンダル絡みを含めて噂になった彼女についても書いていくので是非最後まで見ていって下さい。

では、スキャンダルから書いていきます!

2010年3月追突事故

通信制の早大人間学部に在学中、都内でタクシーに追突事故を起こしています。

2010年3月19日に、コインパーキングから出た際に前方不注意でタクシーの左後部にぶつけています。

 

幸い、同乗者がおらず怪我人もいなかった様です。

*この頃から女性遊びの噂が出ていて、同乗者がいたがもみ消したのではという邪推をされている経緯があります。

2013年5月泥酔キス

2013年5月に、当時SKEに所属していた鬼頭桃菜さんとの泥酔キスの写真を撮られています。

「フライデー」、「週刊文春」各社がこぞって報道しています。

 

10人以上のグループで六本木のバーで宴をして酒が進んで自我が無くなり鬼頭桃菜さんにキスをした様です。

お互いの同意の上であれば問題無い行為ではありますが、SKE、NEWS双方のファンにとっては衝撃が多いスキャンダルでした!

2014年8月手越ナンパ術

2014年8月に、キャバクラ通いのスキャンダルが報じられました。

ネタ元は、元従業員の方の暴露だったようです。

 

まずは、複数で会うことを強調し警戒心を無くさせた後にお酒の席に持っていき

 

最後に、口説き文句として、

「俺、一人じゃ寝られないんだよね」

という、おねだりから持ち帰りをしていた様です。

 

2014年10月きゃりーぱみゅぱみゅとの密会

2014年10月にはきゃりーぱみゅぱみゅとの密会が「フライデー」に撮られています。

この当時、手越ではなくきゃりーぱみゅぱみゅがセカオワのFukaseと付き合っている中でのスキャンダルで浮気というネガティブなイメージがつきました。

 

この時も、ファンの方による憶測やツイートが多く投稿されていました。

2015年6月AKB柏木と抱擁写真

こちらの、スキャンダルは未だに写真が流出していて話題に登ることが多いですね。

当時、清純派で売っていた柏木由紀のファンの方にとっては悲報だったようです。

また、熱愛スキャンダルが出た後も、この件には言及せずスルーしようとした事でファン離れが深刻になった経緯があります。

スポンサーリンク

2015年9月グアムで全裸熱唱

2015年には、海外でのスキャンダルが「東スポ」により報じられました。

内容は、日本各地から好みの女性をグアムに集めて豪遊したとの事です。

その際に、全裸で熱唱していたとの記事が出ました。

 

ただ、このスキャンダルに関しても特に目立った処分は無く、またファンも段々と慣れてきたいるイメージがあります。

2017年5月コネチケ騒動

こちらは、手越のLINEのプライベートアカウントの投稿が流出したスキャンダルです。

身内から、流出されたという事以上に、コネチケが問題になりました。

ファンの方が、必死に手に入れようとしているチケットが身内に配られているかもしれないという疑惑が出た事でスキャンダルが大きくなりました。

 

この時にも、事務所と少し揉めていたようです。

2017年6月OLとのベッド写真流出

2017年6月にOLとのベッド写真が流出しました。

この時も、LINEが流出して生々しいやり取りが取り沙汰されました。

破局後に、元交際相手が流出させた事で無防備な手越の写真が「FLASH」に掲載されました。

スポンサーリンク

 

2017年6月反射の人との写真流出

次に、2017年6月に反社の人との写真が流出し話題になりました。

スキャンダルにされる1年前の2016年7月に、福岡県で起きた7億5千万相当の金塊が盗まれた事件の容疑者のfacebookに手越と一緒に写った画像が載せられていました。

 

これまでの、女性スキャンダルと違い衝撃を受けたファンが多かったようです。

後日、Newsのライブで「面識は一切ない」と関係性をきっぱりと否定しています。

この時は、自分の軽率な行動に対し号泣し反省していたとの事です。

2018年9月・11月未成年との飲酒

「週刊文春」によって未成年との飲酒スキャンダルが報じられました。

当初は、9月と11月に未成年の女性と飲酒した事実が発覚しました。

 

疑惑ではありますが2018年は4回、未成年との飲酒があったとされています。

 

このスキャンダル前に同じグループの小山慶一郎が未成年との飲酒で謹慎処分を受けていましたが手越祐也の場合、事務所は静観を貫き、目立った処分はありませんでした。

 

2020年2月銀座クラブで豪遊

「女性自身」に銀座クラブで豪遊している所をスクープされました。

奇しくも、スクープされた日が大先輩の元SMAP中居正広の退所会見の日でした。

 

また、コロナの初期段階の時期でもあったのでこの時から今回のスキャンダルの予兆はあったようです。

2020年3月昭恵夫人と花見

新型コロナウィルスの影響で全国的に花見の自粛が呼びかけられていた中 でのスキャンダルで世間をざわつかせました。

花見自体の行為は、問題無いのですが時期が悪かった為、スキャンダルになりました。

 

ただ、この時もジャニーズ事務所からは注意で終わっていた為、手越としてもコロナの状況での飲みは自分なら許されると勘違いしたかもしれませんね。

スポンサーリンク

2020年4月キャバクラ手越

2020年4月下旬に自宅で手越ガールズと3密で”キャバクラ手越”を開催したと報じられました。

緊急事態宣言下での開催という事でジャニーズ事務所もついに重い腰を上げました。

 

スキャンダルが報じられた後、すぐに支援活動プロジェクト「Twenty★Twenty」のメンバーから手越を外し謝罪文を発表しました。

 

過去のスキャンダルと異なり、ジャニーズ側の意思が強く現れていたように思います。

 

2020年5月ラウンジ女性と豪遊泥酔

”キャバクラ手越”のスキャンダルで注意を受けた後の2020年5月23日の未明に

六本木のラウンジやバーで、酒盛りをしていたところをスクープされました。

 

”キャバクラ手越”のスキャンダル報道後、すぐのファンや関係者に対する裏切りだった事もありジャニーズ事務所がとうとう手越に制裁を行いました。

 

制裁は、

芸能活動の無期限停止という重い処分になりました。

 

退所報道も出ているので今後の動向に注目したいですね。

スポンサーリンク

手越祐也と噂になった彼女をまとめてみた!

ここでは、手越祐也と噂になった芸能人についてまとめていきます。

過去には、

  • アイドル
  • AV女優
  • OL

等、幅広い女性と噂になっています。

 

早速、結論から書いていきますが噂になった彼女は

  • 柏木由紀(アイドル)/AKB
  • 小嶋陽菜(アイドル)/AKB
  • 大島優子(アイドル)/AKB
  • 峯岸みなみ(アイドル)/AKB
  • 北原里英(アイドル)/AKB
  • 高城亜樹(アイドル)/AKB
  • 鬼頭桃菜(三上悠亜)/SKE
  • 田中れいな(アイドル)/モーニング娘
  • 紺野あさ美(アイドル)/モーニング娘
  • 紗栄子(女優)
  • ベッキー(タレント)
  • 益若つばさ(モデル)
  • 伊藤千晃(歌手)/AAA
  • きゃりーぱみゅぱみ(歌手)

です。

 

こうやって、一覧でまとめて見ると同じグループの方と多く噂になっているようです。

あくまでも、噂の彼女達なのですが、今までかなり遊んでいた事が伺えますね。

また、上記には書いていませんが一般の方との浮名もあったようです。

 

ただ、一般の方の場合破局後、多くの情報がマスコミにリークしていたので脇が甘かったように感じます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、News手越祐也の過去のスキャンダル一覧について書いてきました。

過去のスキャンダル一覧をまとめてみるとジャニーズ事務所からはかなり優遇されていた印象を持ちます。

 

特に、2018年の未成年との飲酒報道スキャンダルでは同じグループの小山慶一郎が活動自粛の処分に対し手越は処分無しに終わっています。

 

ただ、直近のコロナ影響下での3密豪遊については、芸能活動の無期限停止という重い処分が下されました。

 

今後については、ジャニーズ事務所の退所報道の噂も出ているので様子を観察していきたいと思います。

 

今回も、最後まで読んでいただき本当にありがとうございます。

また、皆さんに楽しんでいただける記事を書いていくので是非また見に来て下さい。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました