【棋聖戦第3局速報】藤井聡太七段の棋聖戦第3局の結果を紹介!

どーも、kazuです!

藤井聡太七段の棋聖戦第三局が話題になっています。

ここでは、棋聖戦の試合を速報でお伝えしていきます!

 

この記事は、

  • 藤井聡太七段が好きな方
  • 藤井聡太七段の棋聖戦の内容が気になる方

におすすめです!

 

是非、この記事を参考に棋聖戦の第3局を楽しんで下さい。

スポンサーリンク

【棋聖戦速報】藤井聡太七段の棋聖戦第3局の結果を紹介!

2020年7月9日19時過ぎ

棋聖戦第3局の結果は、渡辺棋聖の勝ちになりました!

序盤から早い攻めになっていて中~後半にかけて渡辺棋聖の攻めに藤井七段が苦しみ熟考が目立ち持ち時間が減っていきました。

 

棋聖戦第3局終了時点で、

藤井七段:2勝

渡辺棋聖:1勝

になりました。

 

次戦は1週間後の2020年7月16日になります。

スポンサーリンク

棋聖戦第3局のスケジュール

9:00 対局開始
10:00 午前のおやつ
12:00~13:00 昼食休憩
15:00 午後のおやつ

お昼が注目されているのですが午前と午後におやつが用意されているのが意外ですね。

 

棋聖戦第3局の試合の流れはこちら↓↓

8:41 藤井七段が入室

8:47 渡辺棋聖が入室

9:00 対局開始

先手:藤井七段 後手:渡辺棋聖

棋聖戦第3局9:00~10:00過ぎ

・9:00 対局開始

初手:2六歩

2手目:8四歩

 

角換わり腰掛け銀の将棋

・図は9時35分過ぎの局面

20200709a

画像引用:棋聖戦中継plus

 

・10時:午前のおやつ

藤井七段:白ぶどうジュース

渡辺棋聖:チーズケーキとアイスコーヒー

 

・10時10分過ぎ

藤井七段が4五への桂跳ねから攻めに出る早いペース

20200709b

画像引用:棋聖戦中継plus

棋聖戦第3局10:00~お昼

20200709c

画像引用:棋聖戦中継plus

藤井七段は単に▲2四歩と変化△2四同歩▲5三角成に渡辺棋聖も△5三同桂と角の取り方を変えた

以下▲5四銀(下図)まで進む。

20200709d

画像引用:棋聖戦中継plus

 

・10時50分頃

藤井七段と渡辺棋聖のどちらも1手に10分以上を使う事なく早い指し手のまま70手を超える。

20200709e

画像引用:棋聖戦中継plus

・11時過ぎ

20200709f

画像引用:棋聖戦中継plus

▲3七同金に、渡辺棋聖は△8六歩の反撃。

▲8六同歩に△8七歩。そこで藤井七段が手を止め、30分以上が経過。

20200709g

画像引用:棋聖戦中継plus

スポンサーリンク

お昼

藤井七段:冷豚しゃぶサラダ定食

Dsc_22751

画像引用:棋聖戦中継plus

 

渡辺棋聖:天ぷら御膳

Dsc_22711

画像引用:棋聖戦中継plus

棋聖戦第3局13:00~15:00

対局再開後の藤井七段は▲2六金と指した

20200709i

画像引用:棋聖戦中継plus

 

・13:30

藤井七段が渡辺棋聖の攻めを呼び込む強気な差し回し

20200709j

画像引用:棋聖戦中継plus

 

・14:45

渡辺棋聖の28分の考慮で打たれた△9九飛

藤井七段が30分程熟考

局面は終盤

20200709k

画像引用:棋聖戦中継plus

スポンサーリンク

棋聖戦第3局午後のおやつ~17:00

・15時(午後のおやつ)

藤井七段:アイスティー

渡辺棋聖:アイスティー

 

・16:20

形勢難解

控室の検討にも熱が入ってきた

20200709l

画像引用:棋聖戦中継plus

 

・16:50

藤井七段の持ち時間:8分

渡辺棋聖の持ち時間:1時間58分

20200709m

画像引用:棋聖戦中継plus

持ち時間が削られる中、藤井七段が考えながら指している

スポンサーリンク

棋聖戦第3局17:00~19:00

・17:40頃

藤井七段の残り時間は3分

難しい終盤戦に入っています

20200709n

画像引用:棋聖戦中継plus

 

・18:25頃

控室の判局断は後手渡辺棋聖の優勢

藤井七段、1分将棋に入る

20200709q

画像引用:棋聖戦中継plus

 

19時過ぎ渡辺棋聖の勝利!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、棋聖戦第3局の棋聖戦速報を書いてきました。

結果は、2020年7月9日19時過ぎに渡辺棋聖の勝利になりました!

 

棋聖戦第3局終了時点で、

藤井七段:2勝

渡辺棋聖:1勝

になりました。

 

次戦は1週間後の2020年7月16日になります。

棋聖戦は全部で5番勝負になっていて先に3勝する事でタイトル獲得になります。

 

藤井七段は、引き続きタイトルにリーチをかけている状態なので次戦も期待ですね。

今後も、藤井七段について書いていくのでまた見に来てください!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました