【7月24日】全国一斉花火「はじまりの花火」大分県の打ち上げ場所はどこ?花火会場を予想してみた!

どーも、kazuです!

今回は、全国一斉花火「はじまりの花火」の大分会場について書いていきます。

2020年7月24日の8時から打ち上げ予定になっています。

ただ、「3密」を避けるために打ち上げ場所の情報は発表されていません。

そこで、過去の花火会場からどこで打ち上げられるかを予想していきます!

確実に打ち上がる場所ではありませんが参考にして下さい。

この記事は、

  • 大分県で「はじまりの花火」を見たい方
  • 「はじまりの花火」の打上場所が知りたい方

におすすめです!

この記事を参考に、大分県の「はじまりの花火」を楽しんで下さい。

スポンサーリンク

【7月24日】全国一斉花火「はじまりの花火」大分県の打ち上げ場所はどこ?

2020年7月24日に「はじまりの花火」が全国で打ち上げられます。
大分県の打ち上げ場所は、不明です。

実は、「3密」を避けるために事前告知は行わず、サプライズで打ち上げが予定されています。

そこで、過去に大分県で打ち上げ花火が行われた会場と共に予想をしていきます!

早速、会場から書いていきます。

7月24日の全国一斉花火大分県の打ち上げ場所予想!

大分県の主要花火大会会場一覧はこちら↓↓

  • 大分合同新聞納涼花火シリーズ 大分合同新聞花火大会(大分川弁天大橋上流)
  • 大分合同新聞納涼花火シリーズ 別府会場(別府スパビーチ)
  • 大分合同新聞納涼花火シリーズ 杵築会場(杵築市海浜夢公園)
  • つくみ港まつり 納涼花火大会(津久見港防波堤)
  • 中津市民花火大会(中津市小祝漁港)
  • 亀川夏まつり(亀川漁港)
  • さいき火まつり(佐伯市葛港)
  • 日田川開き観光祭(三隅川湖畔)
  • 由布市はさま花火大会(中州賀グラウンド)
  • 豊後犬飼大野川フェスティバル(犬飼大橋下)

また、実は全国一斉花火は2020年6月1日にも行われていました。

その時の会場は、

  • 大分市 田ノ浦ビーチ
  • 玖珠郡 玖珠町

で行われました!

全国の青年会議所の有志が地域を盛上げるために企画をしているので前回、打ち上げた場所は外して行われると思います。

そこで、個人的な予想は、

  • 大分合同新聞納涼花火シリーズ 大分合同新聞花火大会(大分川弁天大橋上流)

です。

 

理由として、前回の打ち上げが別府という事で今回は、大分市の方で行われると思います。

*別府青年会議所がtweetしました↓↓

最新の情報になるので別府市で打ち上げが行われるのが有力になりました。

もちろん、大分市の花火も別府で見れるので確証は出来ませんが、別府市の方は、海沿いなど開けた場所や高台で楽しんで下さい。

スポンサーリンク

大分川弁天大橋上流

大分川弁天大橋上流の地図はこちら↓↓

タイトル 「はじまりの花火」
日時 2020年7月24日(金)20:00

あくまでも、会場は予想の場所になっています!

スポンサーリンク

実際の打ち上げ地域の紹介!

7月24日に打ち上げが行われた場所は2箇所あります。

その地域は、

  • 別府市
  • 佐伯市

 

別府市に関しては、ある程度予想は出来ましたが、佐伯市は盲点でした。

ただ、海沿いの町なので海と夜空に花火が映えたのは想像できるので地元の方は喜んでいたと思います。

こういった、サプライズがまた全国的に行われるのが楽しみです!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、全国一斉花火「はじまりの花火」の大分会場について書いてきました。

具体的な打ち上げ会場は、「3密」を避けるために秘密にされています!

そこで、過去の大分県の主要花火大会から打ち上げ場所を予想しました。

実は、2020年6月1日にも花火は打ち上げられていてその時は、

  • 大分市 田ノ浦ビーチ
  • 玖珠郡 玖珠町

の2箇所で打ち上げられています。

そこで、今回は前回打ち上げられた場所はないと思うので予想は↓↓

  • 大分合同新聞納涼花火シリーズ 大分合同新聞花火大会(大分川弁天大橋上流)

 

あくまでも、個人的な予想なので参考程度に利用してください。また、密を避けるために場所は、秘密なので広い場所や高台など、人が集まる場所は避けて楽しんでください。

*最新の情報では、別府青年会議所がtweetを行い別府市の上空と書かれているので別府での打ち上げが有力になっています。

全国一斉花火プロジェクトの詳細はこちら↓↓

タイトル 「はじまりの花火」
日時 2020年7月24日(金)20:00

是非、この記事を参考に楽しんでください!

自分も大分会場の花火を楽しみたいと思います。

今回も、最後まで御覧いただき本当にありがとうございます。

また、足を運んでいただけると幸いです。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました